施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の図書館情報を無料で検索できます。

ホームメイト図書館リサーチ

図書館情報

産業の本



日本の図書館の蔵書は日本十進分類法で分類されており、産業はその中で6類に分類されます。ここでは、産業に分類される本について詳しく見ていきます。

産業の本

産業の本

産業はさらに細かく分けることができ、産業、農業、園芸、蚕糸業、畜産業、林業、水産業、商業、運輸・交通、通信事業の10項目に分類することができます。それぞれの項目の本で代表的なものをピックアップしていきます。

農業(610)/園芸(620)

農業は農業経済、農業史・事情、農業基礎学など、園芸は園芸経済・行政・経営、園芸史・事情などそれぞれ9つに分類することができます。

農業/園芸の代表的な本

『農を楽しくする人たち:家庭菜園から新ビジネスまで』(週刊ダイヤモンド著、嶺竜一著/ダイヤモンド社)

2010年に出版されました。日本の農業界における8人の変革者に密着し、その取り組みをクローズアップしていきます。これから農業を始めようとしている人にとってはノウハウ本としても役立ちます。

蚕糸業(630)/畜産業(640)

蚕糸業は蚕糸経済・行政・経済、蚕糸業史・事情、蚕学・蚕業基礎学など、畜産業は畜産経済・行政・経営、畜産史・事情などそれぞれ9つに分類することができます。

蚕糸業/畜産業の代表的な本

『食肉にかかわる仕事:畜産従事者 食肉センタースタッフ ハム・ソーセージ加工スタッフ』(ヴィットインターナショナル企画室編/東京ほるぷ出版)

2010年に出版された児童書です。普段食べている肉の生産や、流通にかかわる仕事についてマンガも交えて紹介していきます。

林業(650)

林業は林業経済・行政・経営、森林史、森林立地・造林など9つに分類することができます。

林業の代表的な本

『森の力:植物生態学者の理論と実践』(宮脇昭著/講談社)

2013年に出版されました。植樹をするために世界中を巡る著者が、生命と人間社会の営みについて記した一冊です。

水産業(660)

水産業は水産経済・行政・経営、水産業及び漁業史・事情、水産基礎学など9つに分類することができます。

水産業の代表的な本

『エチゼンクラゲとミズクラゲ:その正体と対策』(安田徹著/成山堂書店)

2007年に出版されました。クラゲの生態、なぜクラゲが生まれるのかについて迫る他、クラゲがもたらす被害などについてまとめた一冊です。

商業(670)

商業は商業政策・行政、商業史・事情、マーケティング、貿易など、全部で7つに分類されています。

商業の代表的な本

『カリスマ同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳』(関谷英里子著/ ディスカヴァー・トゥエンティワン)

2009年に出版されました。世界の著名人の通訳を担当した著者がピックアップした重要英単語60をまとめた一冊です。

運輸、交通(680)/通信事業(640)

運輸、交通は交通政策・行政・経営、交通史・事情、海運など9つに、通信事業は通信政策・行政・法令、郵便・郵政事業などそれぞれ5つに分類することができます。

運輸、交通/通信事業の代表的な本

『進化する東京駅:街づくりからエキナカ開発まで』(野崎哲夫著/成山堂書店)

2012年に出版されました。日々、進化している東京駅は実際にはどのような発展を遂げてきたのか、東京駅の歴史と併せて紹介します。