ご希望の図書館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

パブリネット
図書館
トップページへ戻る
トップページへ戻る

図書館情報

イスラエル国立図書館とは



世界には貴重な資料が納められた図書館が多くあります。イスラエル国立図書館もその図書館のひとつです。ここではイスラエル国立図書館について紹介します。

イスラエル国立図書館とは

イスラエル国立図書館とは

イスラエル国立図書館はエルサレムのヘブライ大学ギブアット・ラム・キャンパスの中にある図書館です。ここではイスラエル国立図書館の歴史などについてまとめました。

イスラエル国立図書館の歴史

イスラエル国立図書館は1892年に設立されました。ユダヤ人の思想と文化についての資料を保存するための世界センターとしての役割を担っています。1920年からはヘブライ大学の大学図書館としての機能も加えられました。

ヘブライ大学とは

ヘブライ大学は1925年に設置された国立大学です。キャンパスは西エルサレムのギブアット・ラム・キャンパスと東エルサレムのマウント・スコーパス・キャンパスがあります。イスラエル国立図書館があるのはギブアット・ラム・キャンパスです。人文学、科学の他、医学、教育、農業の学科があります。

イスラエル国立図書館の蔵書

イスラエル国立図書館には、図書と逐次刊行物を併せて約500万冊の蔵書があるとされています。特別コレクションも所蔵しており、有名なもののひとつがアルベルト・アインシュタインアーカイブスです。このアーカイブスには、アインシュタインの約43,000件の著述、書簡、関係資料があります。これはオンラインで検索することもできます。他にはゲルショム・ショーレムのカバラと神秘主義のコレクション、ヘブライ語の写本はそのうちの90%が劣化防止のためにマイクロフィルム化され、所蔵されています。

他には、アイザック・ニュートンの手稿が所蔵に加わり、デジタル化及び、インターネット公開されました。また、「変身」「城」などで知られるフランツ・カフカの遺稿の所有権もイスラエル国立図書館にあります。

イスラエル国立図書館の検索システム

イスラエル国立図書館では、1984年以降にイスラエル国立図書館に納められた蔵書を検索することができるようになりました。その他に、所蔵している雑誌の中から世界のユダヤ研究に関する論文索引にアクセスできる上、総合目録を始めとするそれぞれの図書館の目録もオンラインで利用できます。イスラエル建国前のヘブライ語の歌や、エルサレムの古代地図などのデジタル化プロジェクトなども推進されています。