ご希望の図書館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

図書館用語集

図書館用語集 図書館用語集

文字サイズ

  • 音楽図書館協議会
    おんがくとしょかんきょうぎかい

    「カード式貸出法」とは、図書館における貸出方式のひとつ。登録者ひとりにつき1枚のカード式の貸出券(カード)を発行し、貸し出し状況などを管理している。貸出カードには、登録者の氏名や住所、利用者番号などが記入され、利用者はこの貸出カードに借りたい書物や資料の請求番号、書名などを記入してカウンターに資料と共に提出。貸し出す側は、貸出カードの記載内容と資料を照合し、誤りがないかを確認したあと、貸出カードに返却予定日を記録してカウンターで保管する。記入箇所が少なく手間がかからないことや、ブックカード式に比べて個人情報の流出の危険が少ないと言う点が特長。しかし、カードが図書館側に残らないため、貸出統計などを取るには貸し出す際にメモをしておかなければならないと言うデメリットや、個人の読書記録がカードに残ると言う問題もある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の図書館を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る