ご希望の図書館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

図書館用語集

図書館用語集 図書館用語集

文字サイズ

  • 開架
    かいか

    「会員制図書館」とは、公共図書館の先駆的存在として生まれた、図書館の一種。読書に対する情熱、欲求を満たすために人々が自発的に資金を出し合い設立し、運営していた図書館がルーツ。また、19世紀の欧米諸国における産業革命の潮流の中、工場で働く職工達の教育を目的に科学技術関係の本を収集・提供し、その資料を必要とする対象者から会費を徴収して蔵書の構築を目指していた図書館も、会員制図書館に含まれる。なお、資金不足から蔵書や運営面で問題を抱えることもあり、都市を中心に有料の会員制図書館も増加。家族連れや子どもたちなど、誰もが気軽に訪れることのできる公共の図書館とは一線を画す。書架には各界で活躍する目利きが選書したこだわりの書などが並び、静かでスタイリッシュな空間でゆっくりと図書を探したり、調べ物に没頭したりしたいビジネスパーソンなどに好評である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の図書館を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る